画像処理

Python

[Python] クラスを使ってソースコードを整理する【続き】

ビットマップ(BMP)画像ファイルを読み込む、画像処理を行う、画像処理後の画像データをBMP画像ファイルとして保存するPythonのクラスメソッドについて、詳細な説明を行います。
Python

[Python] クラスを使ってソースコードを整理する

ビットマップ画像を読み込んで画像処理を行いビットマップ画像として保存するPythonのソースを提供します。個々の機能はRGBクラスの個々のメソッドとして整理されているので、コードの見通しは良いかと思います。
Python

[Python] BMP(ビットマップ)データを読み込む方法

ビットマップ画像を読み込み、画像処理を行ったデータをビットマップ画像として保存するPythonスクリプトを紹介します。OpenCVとかは用いずに、Pythonの組み込み関数と標準ライブラリのみのプリミティブな記述で実装しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました